ライフ&ニュース大図鑑

就職、健康、トレンドなど生活に役立つ情報をまとめていくブログです。

銀行業界への就職はどうなる?~3大メガバンクが人員削減計画~

 

 

3大メガバンクが人員削減計画

 

 最近、ニュースで毎日のように人工知能やロボットなどの話題が流れています。

仕事はAIに奪われてしまうのか?なんて記事もよく見かけます。

 

10月下旬頃、銀行業界についての気になるニュース、

「3代メガバンクが人員削減計画」というニュースが流れました。

就職先は銀行業界も選択肢として考えている、なんて人には気になりますよね。

今回はそのことについて書いてみたいと思います。

 

 

3大メガバンク三菱UFJフィナンシャル・グループ、みずほフィナンシャ

ルグループ三井住友フィナンシャルグループ)は、

最新のAI(人工知能)やフィンテックを駆使し、業務の自動化を進め、

店舗や人員を大幅に削減する計画だそうです。

 

3大メガバンクの計画をそれぞれ見てみると、

 

三菱UFJフィナンシャル・グループは、

店舗の1~2割を削減し、事務作業の自動化、デジタル化によって「9500人相当の

労働力を削減する」とのこと。

 

みずほフィナンシャルグループは、

ロボット、AIなどを活用し、10年かけて1万9000人分の業務量を削減する計画。

 

三井住友フィナンシャルグループは、

2020年までに4000人分の業務量を削減へ…

 

これら3大メガバンクを合わせると、

合計で約3万2500人分の業務量が削減される計画、ということになります。

 

最近の銀行について街の声は?

 

ニュースを見ていたら、銀行に関する街の声が紹介されていて、

「最近はネットバンクを利用することが多い」

「ネットバンクしか持たない人も多い」

コンビニATMを使う。ひとつで全ての銀行口座が使えるから便利」

「銀行は待ち時間が長い。15時までとか制限があるのが使いづらい」

などの意見が挙がっていました。

やはり最近はネット、またはコンビニで済ませたいという人が多いようですね。

 

銀行業界の未来はどうなる?

 

・ロボットやAIを活用した事務作業の自動化、人員削減

・ネットバンク(インターネットバンキング)の増加

フィンテックの普及

 

 はたして銀行業界の未来はどうなっていくのでしょうか?

今回は3大メガバンク人員削減、銀行業界について書いてみました。

人の減少、外国人増、24時間営業…時代の変化を実感した話

ブログ久しぶりになってしまいましたね…

さて今日は日常生活で感じたことについて書いてみたいと思います。

今回のはだいぶ前のことなんですけど、手帳にメモってあったやつをブログに書いておこうかと思って。

 

これは昨年の元旦のことです。

初詣に行くため、神社に歩いていく途中、久しぶりに小学校時代の通学路を通りました。それほど風景は変わってはいないけどとても静か。空き家のような家もいくつかあって。

人は住んでいないのだろうか?もう店は営業していないのだろうか?東京に出て行ってしまったのだろうか?数年前はもう少し人が歩いてなかったっけ?…まあでも正月だからこんなもんか?などと、考えながら歩いていきました。

ときどき買い物をしていたスーパーも閉鎖していて…

なんだか時の流れを感じました。

 

その後、ユニクロへ。店内に入ると外国人客が多く見られました。また時代の流れを感じました。

 

その後、そのユニクロの近くの紳士服店へ。
なにか当然のように店に入っていったけど、これは昔は当たり前じゃなかったんだよな…って思って。

元旦なのに営業している店が多い、ということ。紳士服、ツタヤ、ユニクロなど。

もちろん、コンビニは当然のように営業していて…

正月営業、24時間営業、深夜営業…ここでも時代の流れを感じました。

 

そんなわけで今回は、

人の減少(高齢者増、若者減)、都市部への流出、外国人増、年中無休、24時間営業(深夜営業)…など時代の変化を実感した、という話でした。

マクドナルドがアルバイト体験ができる「クルー体験会」を開催。体験した人の感想は?

2017年3月15日、マクドナルドがハンバーガー作りなどアルバイトの一日体験ができる「クルー体験会」を開催しました。

 

外食産業はアルバイトの人手不足で人材がなかなか集まらないといった事情があり、あの手この手で工夫をしている。これもそういったことの一環なんでしょうか?

 

応募に関しては

  •  一人約20分
  • 全国の店舗で一斉に開催
  • 高校生以上ならだれでもOK
  • 当日参加もOK

とのことで、気軽に申し込みしてもらおうという感じが伝わってきますね。

 

ところで、募集のホームページを見ていたら、お笑い芸人のダンディ坂野さんのインタビューを発見。最初、なぜ?と思ったんですが、そういえばダンディさんは元マクドナルド店長だったことを思い出して。10年も働いていたそうで、良かったことはシフトの調整ができたこと、だそうです。もしかしたらダンディさんのように芸能界でブレイクすることを夢見てマックで働いている人が他にもいるかもしれませんね。

 

さてこの「クルー体験会」。実際には何が行われたのでしょうか?

気になったのでtwitterで実際に体験してきた人の感想をみてみることにしました。

 

感想をまとめてみると…

  • ポテト無料券、セット無料券、クリアファイルがもらえた。
  • チキンチーズバーガー、しょうが焼きバーガー、ダブルチーズバーガーなどを作ることが出来た
  • 他にもドリンクやサンデーなどを作れた。
  • ドライブスルー体験
  • ポテトの盛り付け方
  • 手の洗い方を指導される。(まあ、当然ですよね。)
  • 10人同時に体験した

こんな声が挙がってました。

 

普通にハンバーガー食べてたら勧誘されることも…?

更に普通に店内で飲食していたら、クルーから「クルー体験会に参加してみませんか?」と勧誘された、というツイートが多数ありました。

そしてその後すぐ面接までやったというツイートも発見。

 

 まとめてみると、

一人20分、高校生以上ならだれでも、また当日参加もOKで、誰でも気軽に参加できそう。

 また、応募を待つだけではなく、勧誘にも力を入れているのが伝わってきました。

とにかく人を集めたいということなのかもしれません。

今回の企画が好評であればまた次も行われるでしょう。

マクドナルドの新たな試みに注目したいです。

 

 

 

仕事図鑑【外食業界・ガスト編】~アルバイト・キッチン担当の仕事内容とは?

 

さて今回は、外食業界についてです。

外食業界に興味がある、アルバイトしてみたい、という人に参考になるように、いくつか見た番組などの中から得た知識を書いていきます。

 

ファミレス・ガストのキッチン担当の仕事とは? 

ガストでは、伝票をスキャンして提供時間がわかるようになっている。

ランチは9分以内、ディナーは12分以内にだせるように。 毎回提供時間をPCに記録し、改善を図ろうとしている。

 

キッチンでの役割担当

ハンバーグ、から揚げなどを調理する焼き・揚げ物担当

パスタなどの調理、盛り付けなどを担当するサラスパ担当に分かれており、

主に二人でメニューを作っている。もちろん時間帯や状況によって違いはあるでしょうが。

 

ちなみに別のファミレスでは、

  1. ハンバーグなど
  2. パスタなど 
  3. 火を使わない料理など 

という分け方をしているところもあるようです。3人でそれぞれ役割が違う。

するとこんなことが起きる。

A:ハンバーグ、パスタ、サラダを注文

B:ハンバーグを3個注文

どちらが早く作れるでしょうか?Aの場合、3人が同時に動き始める。一方、Bは一人でハンバーグを全て作ることになる。よってAの方が早く料理が出てくる、というわけです。

 

コンベヤーオーブン

調理はコンベヤーオーブンで行う。

これは3分30秒かけて食材がオーブンを通過するようになっており、

複数のメニューを同時に調理できるため、素早く客に提供することができる。

メインメニューの半数以上をこのオーブンで調理できてしまう。

新人アルバイトが作っても同じ品質で出すことが出来る。これがガストの強み。

3日間のトレーニングでできるようになるそうです。

パンケーキ

例えばパンケーキの場合、材料をフライパンに乗せ、オーブンに流すだけ。

ハンバーグ

ハンバーグの場合、肉を油をひいた鉄板に乗せ、その間にポテトやニンジンを皿に準備。そしてハンバーグを皿にのせ、コンベヤーに流す。

意外と簡単そうですね!

 

セントラルキッチン

食材はセントラルキッチンに集まる。下ごしらえはここで行う。

ガストでは仲卸の業者を介さず、農家と直接契約。

 

ガストの人気メニューは?

ちなみにガストの人気メニュー。

・オムライスビーフシチューソース

・チーズinハンバーグ

・山盛りポテトフライ

・一日分の野菜のベジ塩タンメン

 などが人気のようです。

 

アルバイトの研修制度について

この前のWBSでジョナサンの例が紹介されてたので書きます。

ジョナサンはすかいらーくグループのひとつ。

すかいらーくグループは、洋食ファミリーレストラン「ガスト」、和食チェーン「夢庵」、イタリアンレストラン「グラッチェガーデンズ」、中華料理チェーン「バーミヤン」などを経営。ジョナサンも含まれるようです。

ガストやバーミヤンは知ってたけど、ジョナサンもそうなんですね。

昔は「すかいらーく」という名前で店舗があったんですけど、今は低価格路線のガストなどの店舗に方向転換しているようです。

 ジョナサンのアルバイト教育プログラムは、マンツーマンの実地トレーニング座学がある。実際に営業中の店舗で店長自ら行う。2012年に導入以降、アルバイトの離職率は改善したとのこと。

「店舗に正社員は1人~2人クルー(アルバイト)は平均30人

外食はこういうところ多いですよね。店舗に社員は一人だけで、あとはアルバイトっていう。あと中華料理店などでは店長が日本人で、あとのアルバイトはほとんど外国人ってところもあるらしいです。

仕事図鑑【広告代理店】~人気業界・広告会社営業職の仕事とは?

 この仕事は実際どんなことをしているんだろう?と気になりますよね。就職サイトに色々載っているけど、中々WEBサイトの文章だけでは伝わらない。

さて今回から仕事図鑑というタイトルで、

実際に私が就活をしたときに仕入れた情報の中から、役立つ話なんかしていければと思います。

広告代理店・営業職の仕事とは?

 就活をする中で某大手広告代理店で営業職をされているBさんにお話を伺う機会がありました。今回はそのときの話をします。

ちなみにBさんは新卒入社ではなく、中途採用で入社。転職組です。

入社してからは大手教育系の会社のCMを担当したそうで、その話をしてくださいました。

実際何をしているのかというと、「クライアントに対して、コンペやって代理店同士で取り合う。今年は任せてもらえることになった」とのこと。

CMが作られるまでの流れは?

 CMはどうやって作られるのでしょうか?

ちなみにこの撮影は小学校で行われました。

 絵コンテ 

→出演者の中学生20人ぐらいでオーディションを行う

ロケハン、写真撮ってくる

→仮編集してクライアントに見てもらう

→ナレーション(コピーライターがやる)

こんな流れて行われるようです。絵コンテ、ロケハン、コピーライターなど業界っぽいワードが出てきましたね。

営業職の仕事内容は?

  1.  クリエイティブスタッフのスケジュール調整
  2. クライアントとのやり取り
  3. 撮影同行

など。

あとイベントなども作っているそうです。

  • どうやって集客するか?
  • どうやって告知するか?
  • タレントを呼ぶか?

などが会議で話し合われる。しかし企画案をどんどん出すが、ほとんどはボツになってしまうらしい。

一日の流れは?

 例えば、朝9時にクライアント訪問 → 会社に戻って見積もりを作る → 13時:クライアントに報告 → 23時:終わり。こんな感じ。

営業職に必要なこととは?

これは特に知識はいらない。分からなければ専門家をクライアントに連れていく。チームで取り組むってことですね。

辛いところは?

 コンペ前は徹夜しなければならないこと。

 

 

こんな感じで広告代理店の仕事で聞いた話をまとめてみました。

これは私が自分で見て、自分の足で仕入れた情報なのでその後心に残っています。

 

携帯料金を安くしたい…ドコモのiモード・パケホーダイダブルの解約の方法って?

安く維持できるドコモのガラケー

さて今日は月々の携帯料金をできるだけ安くするには?というテーマで書きたいと思います。

私は携帯はドコモのガラケーをもう10年以上も使っています。なぜドコモにしたかというと家族が使っていて、家族割引が使えるのでそのままドコモを使っていました。

現在、スマホが普及していますが、通話に関してはガラケーがいいですね。スマホと2台持ちにして、通話はガラケー、通信はスマートフォンと使い分けている人も多い。

そしてガラケーって頑丈です。落としてもなかなか壊れない。ちなみに私は今まで一度も壊れて修理に出したことがありません。

電池交換もドコモポイントが使えるので便利です。

改めてガラケーの良さをまとめると

  • 通話料が安い(安く維持できる)
  • 頑丈でなかなか壊れない。
  • 操作がシンプルで使いやすい

などがあります。

iモードパケホーダイダブルの解約の方法

今回、ガラケーを通話専門にしようと思い、iモードパケホーダイダブルを解約しようと考えました。

ホームページを読んだけど、申し込み法は書いてあるけど解約の仕方はわかりづらい…

ネットでちょっと調べてみると解約の場合は151にTELするか、ドコモショップにいくしかない、と書かれいる…

でもショップに行くのは待たされるし面倒だな…

そこで151(ドコモインフォメーションセンター)に電話してみることに。

聞いてみると、iモードパケホーダイダブル同時に解約ならPCからでもできる、とのことでした。

【解約の方法】

ドコモオンライン手続き

iモード

iモードを解約にチェックを入れる (ここで電子交付を希望するかを聞かれるので希望するところにチェックを入れる)

パケホーダイダブルも一緒に解約するにチェックを入れる 

これで解約は完了です。

これでバリュープラン「タイプSSバリュー」

基本使用料が月934円(ファミ割MAX50またはひとりでも割50で50%オフ)で維持できます。消費税を入れると1000円ちょっとです。

意外と簡単にできましたね。

これからは通話はガラケー、通信は格安スマホ格安SIMの2台持ちにする人が増えそうです。

【目薬の選び方】目薬を選ぶときのポイントとは?

 

 

 

目薬の疑問

さて今日は目薬の選び方についてです。

目薬を選ぶとき、どんなことに注意して選べばよいのでしょうか?

 

まず私が普段普段使っている目薬について書いていきたいと思います。

パソコン作業などをしていると目が乾いたような感じがして疲れてしまいます。

そんなこともあり私は今までサンテFXネオ」を使ってきました。

なぜこれにしたのかというと、特に理由はありません(笑)

なんとなく買って使ってみたものを、そのまま何年も使ってきました。

でも、ふと思いました。他の目薬の方がいいのかな?って。

 

そんなわけで市販の目薬の選び方について調べてみました。

 

目薬を選ぶポイントとは?

 それでは何を基準に目薬を選べば良いんでしょうか…?

 

血管収縮剤防腐剤がポイントになるようです。

 

A.血管収縮剤

まずは血管収縮剤について。

これは充血を抑えるため目薬に入っている。

血管収縮剤は、点眼すると、血管を強制的に収縮させ、充血が引き赤かった目が白くなる、という効果があるようです。

目薬が充血を軽減させる方法は、血管を収縮すること。

 

例えばこのようなものがあります。

 

血管収縮剤には、塩酸ナファゾリン、塩酸テトラヒドロゾリン、塩酸フェニレフリンなどがあります

参照:充血をとる目薬のワナ | 川本眼科(名古屋市南区)

 

血管収縮剤のマイナス面は…

目は必要があって血管を拡張させて充血し直そうとしているわけで、それを妨げることになってしまう。

また、使用しているうちにかえって血管が拡張して充血が取れなくなることもある、とのこと。

目の充血を目薬で無理やり押さえ込むのは、目にはかえってよくないらしい。

目の充血には、眼精疲労、ドライアイ、ものもらいなど色々な原因が考えられるため、ただ充血がなくなればよいということではなく、原因を知ることが大切。

 

というわけで血管収縮剤が入っていないものを選んだ方が良さそうです。

サンテFXネオの成分表を見てみると…

「塩酸テトラヒドロゾリン 0.05%」と書いてある。うーん…

 

B.防腐剤

 ポイント2つ目が防腐剤。市販の目薬には菌やカビの繁殖を抑えるため防腐剤がはいっています。

この防腐剤で気をつけたいのがドライアイの人。

軽度の症状なら涙で防腐剤が薄まるのでとくに問題はないが、ドライアイの程度が強い人は防腐剤フリーの点眼薬(人工涙液)を選んでほしい

参照:血管収縮剤と防腐剤に要注意! - 日経トレンディネット

とのことです。 

大分前に眼科に通っていたときも、眼科医から「防腐剤が入っていないものを選んだ方が良い」と言われたような気がします。

ただ入っていないとすぐ使いきらなきゃいけなくなるのでなかなか難しいところですよね。

防腐剤が入っていることで目薬が長持ちする。

理想は入ってないものなんだけど…

 

そんなわけで今回は目薬の選び方についてでした。